ws000412

 

概要

「【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法」では、中曽根首相などの通訳を務めた小谷啓氏が監修を行っています。日常英会話に的を絞っており、教材の内容はストーリー仕立てになっていて、様々な日常の場面や、旅行中のどういった状況でどういう英語の表現をするのかを細かく勉強できるようになっています。

 

英会話初心者の方に特にオススメの教材で、無理なく楽しみながら自然に英会話を習得する事ができます。毎日20分の音声教材を30日間実践し、英会話を身につけるプログラムになっています。

【英語ぺらぺら君初級編】 歴代米国大統領の元通訳が教える英会話学習法のメリット

日常英会話に特化しているため、難しい文法が出てきません。ノートや鉛筆を用意して、机に向かって取り込むといった従来の「勉強」のスタイルにストレスを感じずに、楽しんで学習できるように作られています。音声教材なので耳にだけ集中し、聞こえてくる英語を自分でもつぶやくことで、自然ときれいな発音の英語を身につけることもできます。

 

また、初心者向けに作られているので、しっかりとした基礎を身につけることができるので、自身がつき、海外へのフィールドが広がります。

 

この教材をおすすめできる人

  • 文法などを勉強するのが苦手な人
  • 海外旅行がしたい人
  • 外国人と会話がしたい人
  • 英語を身につけることで、自分の世界を広げたい人
  • 英会話を身につけることで、自信を持ちたい人

日本では英語を勉強している人が多い中、実際に英会話ができる人は多くはありません。「英語ぺらぺら君」では日常英会話を基礎からしっかり学ぶだけでなく、海外の文化についても触れることができます。「海外に行ってみたい」、「外国人と話がしてみたい」けれども、英語が壁になってしまっている英会話初心者の方に特にオススメの教材です。

 

まとめ

勉強が苦手だからと、海外旅行を諦めてしまっていたような人にこそ手にとって頂きたい教材です。「ハロー」が言えないような英会話超初心者の方でも、英語でコミュニケーションができるようになります。

 

何事も後ろ向きな姿勢で取り組むよりも、楽しみながら取り組むと成果が出やすいですが、この教材は英語が苦手な人でも楽しみながら実践できるように作られています。